SDGsとは

SDGs

SDGsは「Sustainable Development Goals」の略で、持続可能な開発⽬標を意味します。

2015年、国連サミットで持続可能な世界を実現するために、国連加盟国193カ国全会⼀致で採択された国際的な⽬標です。

2030年までに世界が達成すべき17の⽬標と169のターゲットを掲げており、「誰⼀⼈取り残されない」社会の実現をめざしています。

SDGsの詳細はこちらから

SDGsへの取組み

安心安全な交通社会実現への貢献

SDGs安心安全な交通社会実現への貢献
  • 車検点検時等での予防整備の重要性の啓発
  • 衝突被害軽減ブレーキ車や先進技術が搭載された
    高年式・安全装置装着車の販売取組みの強化
  • 定期的な安全運転研修を通じて”事故ゼロ”を目指す
  • BCP推進や無保険車の撲滅

環境への取組み

環境への取組み
  • 故障修理のリサイクル部品や環境対応型塗料の
    積極活用
  • 梱包資材(プラスチックテープ)を紙製へ順次変更
  • ペーパーレス化やLED切替などのCO₂削減の取組み
  • 油水分離槽の設置と点検の徹底

地域貢献

地域貢献
  • 全日本ロータス同友会との連携による献血活動
  • ヤリスカップなどの地域イベントへの貢献
  • 誰にでも使用して頂けるトイレ作り(清掃の徹底)

働き方改革の取組み

働き方改革の取組み
  • 国土交通省が推進するGマークの取得推進
  • 高等学校からのインターンシップ受け入れの推進
  • ハラスメント研修などの社員教育の強化
  • フィリピンより外国人技能実習生の受け入れ(2019年から実施して2022年時点で8名在籍中)

弊社では、以上のようなSDGsへの取組みをおこなっております。

SDGsへの宣言書も合わせてご覧ください。